sim card 空港で”電信服務”というサインがあって、こちらでプリペイドSIMが販売されてます。batch_sim_businesshour営業時間は08:00~22:00. 着陸時間は時間外だったら心配いりません。市内の携帯会社にどこでも買えます。batch_easycard

イージーカード(悠遊カード)を購入することもできます。イージーカード(悠遊カード)で地下鉄に乗ると20%オフになります。

早く購入しましょう。

おすすめ携帯会社とプラン

プリペイドSIMを購入するのに二つIDが必要です。おすすめはパスポートと免許(あるいは健康保険証)
”中華電信””1GB三十日間有効”(NTD180)をおすすめします

おすすめの理由は:”中華電信”の信号がいいということです。

使い放題はいいですが、料金は高いです。三日間NTD300、五日間NTD450となります。グーグルマップ、フェースブック、グーグル検索だったら十分だと思います。足りなかったらNTD50で250MBをチャージできるので、長期でも短期でもおすすめです。

プリペイドSIMカード300元を買って、その場で”1GB三十日間有効”(NTD180)を使うとお願いしましょう。

NTD180を引いて、残高がNTD120元になります。

残高は電話をかけるか、データ通信足りなかったらデータを購買することができます。